2010年03月04日

<自民・舛添氏>「谷垣降ろし」や新党結成の可能性に言及(毎日新聞)

 自民党の舛添要一前厚生労働相は1日、東京都内の日本外国特派員協会で講演し、「自民党の優秀な政治家が憂慮するなら、彼らが谷垣(禎一)総裁を辞任させて党を変革する可能性がある」と語った。だが、「優秀な政治家」の具体名は明らかにしなかった。

 舛添氏はまた、塩崎恭久元官房長官らと作った「経済戦略研究会」を念頭に、「もし執行部がわれわれの経済政策に同意しなければ、一緒に行動することはできない」と述べ、新党結成の可能性にも言及。連携相手として民主党の前原誠司国土交通相、枝野幸男行政刷新担当相、仙谷由人国家戦略担当相を挙げた。講演はすべて英語で行われた。【木下訓明】

【関連ニュース】
枝野担当相:フリー記者に会見開放へ
民主党:「七奉行」長崎知事選敗北で発言
枝野行政刷新相:「法令解釈も私にご相談を」活動を本格化
自民党:舛添、菅、塩崎氏ら勉強会発足 政界再編含み?
枝野行政刷新相:法令解釈担当に 鳩山首相の意向で

ショック症状の児童、学校が自己注射薬使わず(読売新聞)
<大津波警報>鳩山首相「情報収集、被害最小限に」と指示 官邸対策室設置(毎日新聞)
<詐欺容疑>元専大付高校長を逮捕 警視庁(毎日新聞)
太平洋沿岸の大津波警報、津波警報に切り替え(読売新聞)
次女殺害の元バチカン大使に有罪、妻は懲役刑(読売新聞)
posted by コマツザキ サダハル at 03:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。