2010年04月05日

モンゴル、日本人観光旅行者のビザ免除(読売新聞)

 モンゴルは1日から、観光目的で入国する日本人旅行者の査証(ビザ)を免除する措置を取った。

 30日以内の滞在は査証不要となる。

 モンゴルのレンツェンドー・ジグジッド駐日大使は同日、都内で記者会見し、「ここ数年、年間1万5000人の日本人観光客を毎年2500〜3000人ずつ増やしたい」と述べた。

 同国のミアットモンゴル航空は、ビザ免除による需要増を見込み、観光シーズンの8月、ウランバートル・東京間の便数を昨年までの週3往復から4往復に増やすという。

<郵政改革案>30日に閣僚懇談会で最終案 鳩山首相が表明(毎日新聞)
八ッ場ダム水没予定地、老舗旅館に最後の客(読売新聞)
現行計画も選択肢=普天間移設−岡田外相(時事通信)
若林元農相 議員辞職願を参院議長に提出(毎日新聞)
蓮池さん家族、給付金を辞退=「自立、確立できた」−新潟(時事通信)
posted by コマツザキ サダハル at 13:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。